石の種類

お墓に使われる石を紹介します。

サンプル画像

お墓に使われる石は様々な種類があります。

昔ながらの和型のお墓によく使われる白御影や黒御影石。

デザイン墓等に主に使われる赤系、緑系の御影石。

最近では中間色系の石も人気です。

産地も日本国内の銘石はもとより、

中国、インド、ポルトガル、アフリカ等々、

世界中からいろいろな石が入ってきています。

当店では石材用に優れた石を厳選して、お客様の希望に添えるよう、
いろいろな種類の石を取り扱いしております。

ここでは代表的なものを紹介したいと思います。
 
 
 
 
 

ライン

【 日本国産御影石 取り扱い例 】

国産の石は海外材の輸入増加とともに年々減少しています。

しかし、石の目の美しさや希少価値から国産を選ぶ方も多いです。

日本の風土にあった、日本の銘石をおすすめします。

香川産庵治石細目 香川産庵治石中目 福島産紀山白石 岩手産姫神白石
岩手産姫神小桜石 岡山産北木石

 
 
 
 
 

ライン

【 中国産御影石 取り扱い例 】

中国産の石の特徴として、いろいろな色や模様の石が採れることが挙げられます。

赤系や緑系の石はデザイン墓に使われることが多く、

白系、黒系の石もリーズナブルな為、現在よく使用されています。

黒系(中国黒) 白系(623) 白系(AG98) 白系(688)
中間色系(北大青) 中間色系(654) 中間色系(654) 淡赤系(608)

桃色系(663) 赤系(マホガニー) 緑系(万年青) 中間色系(668)

 
 
 
 
 

ライン

【 インド産御影石 取り扱い例 】

インドの石は仏教が生まれた国ということもあり、昔から使われてきました。

黒御影石は硬質で風化にも強く、高級感があり人気です。

他の石も硬質で黒石同様に高級墓石として使われています。

黒系(パン) 黒系(クンナム) 黒系(Y-1) 黒系(RYO)
アーバングレー インペリアルレッド

 
 
 
 
 

ライン

【 海外産御影石 取り扱い例 】

中国、インドの他にさまざまな国から石は輸入されています。

これらの国の石は昔から墓石用に輸入されていて品質も良好です。

こちらも主に高級墓石用として使われています。

産地:スウェーデン 産地:ポルトガル 産地:アフリカ 産地:アフリカ産
スウェーデン黒 SPI(白小目) アフリカFG ブルーシルク
産地:アフリカ 産地:ウルグアイ 産地: 産地:
アフリカMC バイオレットブルー

 
 
 
 
 

ライン